財団について

トップページ > きもの文化を世界遺産に!

きもの文化を世界遺産に!

和装(きもの文化)ユネスコ登録推進・連絡協議会

「きもの文化」をユネスコ無形文化遺産に!

※私たちは、日本の伝統的衣装文化である「きもの文化」のユネスコ無形文化遺産登録に向けた取組を推進しています。

◆ロゴマークの募集

募集期間 平成29年12月1日(金)~平成30年2月15日(木)[必着]
募集内容 「和装(きもの文化)」のユネスコ無形文化遺産登録推進に向けたロゴマーク
※和装(きもの文化)のイメージを親しみやすいデザインで表現したもの
応募資格 制限はありません。
国籍、プロ・アマチュア、年齢を問わず、どなたでも応募いただけます。
採用作品数 最優秀賞(1点) 表彰状、賞金10万円

公益財団法人 京都和装産業振興財団では、平成28年度中に、「『和装(きもの文化)』ユネスコ無形文化遺産登録推進に向けた有識者検討会議」を開催して、「『きもの文化』ユネスコ無形文化遺産登録に向けた提案〈たたき台〉」の検討を行いました。

◆「きもの文化」ユネスコ無形文化遺産登録に向けた提案〈たたき台〉について

◆有識者検討会議について

【参考】ユネスコ無形文化遺産について [ 文化庁ホームページへのリンク ]

文化庁

協議会概要

1.協議会 発足の趣旨

「和装(きもの文化)」について、「無形文化遺産の保護に関する条約」に基づき、「ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)の人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」(代表一覧表)に登録・記載するため。

2.協議会名:和装(きもの文化)ユネスコ登録推進・連絡協議会

2017年(平成29年)11月1日に発足。
「和装(きもの文化)」のユネスコ無形文化遺産登録に向けた、全国の関係団体代表者による協議を行い、推進組織の設立等が了承されました。
協議会は、「和装(きもの文化)」の登録に向けた活動を推進する運動の中心的な役割を果たすこととし、「和装(きもの文化)」に関する情報交換や取組状況の発信、参加者同士の連携を図ること 等を主な活動とします。

3.協議会の構成

平成29年5月29日に国への要望・提案を行った10団体を基本とし、活動について、最終的な決定機関となります。

【推進組織の正副代表】
当分の間(2020年度まで)、公益財団法人 京都和装産業振興財団 理事長 池田佳隆が代表を、日本きもの連盟 会長 奥山 功が副代表を担います。
【事務局】
公益財団法人 京都和装産業振興財団 内に設置しています。
4.検討内容
(1) 申請名称案 「きもの文化:日本の伝統的な衣装文化」
「きもの」とともに、日本が創り上げてきた文化であり、こころや精神を体現する「社会的慣習」として提案します。
なお、本提案〈たたき台〉は、公益財団法人 京都和装産業振興財団において、平成28年度「和装(きもの文化)」ユネスコ無形文化遺産登録推進に向けた有識者検討会議」を開催して取りまとめたものです。
(2) 「和装(きもの文化)」のキャッチフレーズやロゴマーク
和装業界内だけでなく、一般の国民への広報を行うためのキャッチフレーズや取組推進運動の象徴となるロゴマークを制作します。
キャッチフレーズやロゴマークは、協議会の連名団体及び賛同団体をはじめ、各団体で実施されている事業のポスターやパンフレット等の印刷物、またホームページ(公益財団法人 京都和装産業振興財団へのリンクも可)において、積極的に活用をいただくよう依頼してまいります。
(ⅰ) キャッチフレーズ

「きもの文化」をユネスコ無形文化遺産に!

※私たちは、日本の伝統的衣装文化である「きもの文化」のユネスコ無形文化遺産登録に向けた取組を推進しています。

(ⅱ) ロゴマーク
「和装(きもの文化)」のユネスコ無形文化遺産登録推進に向けたロゴマークを公募します。

【スケジュール(予定)】

平成29年12月1日~平成30年2月15日
ロゴマーク募集
平成30年2月~3月
選考
平成30年3月
採用作品発表/関係団体への周知
平成30年4月~
活用開始
(3) 「和装(きもの文化)」の保護・継承
ユネスコの代表一覧表への記載(登録)基準となる「保護措置」について、申請時の運用指示書では、申請案件を保護し、促進することができる保護措置が図られていることの証明が求められます。
次世代に継承していくための取組のほか、和装(きもの文化)の魅力の発信やそれを生活に取り込んだ実践が必要となります。
(4) 賛同呼びかけ団体への情報提供
(1)による提案〈たたき台〉をもとに、平成28年12月~平成29年5月にかけて、全国の関係団体282団体に対して、提案の賛同呼びかけと取組照会を行いました。
また、関係団体やそれらが所在する地方自治体等には、協議会の取組について情報提供するとともに、協力を求めることとします。

「和装(きもの文化)」 のユネスコ無形文化遺産登録に向けた取組協議
平成29年11月1日(水)於:京染会館6階 大会議室1(京都府京都市)